「魂の外科医」リミエル・サーシャ プロフィール

全国各地のイベントで、満員御礼!行列の出来る『魂の外科医』

「リミエルから、皆様へ感謝の想い」

皆様からの温かいクチコミに勝るものはありません。
たくさんの皆様に必要として頂き、本当に有難うございます。
更にイキイキと輝き、前向きに自立していかれますよう、皆様の幸せと成功.繁栄を、喜んで応援させて頂きますね!

お陰様で、光のセッションや光のセミナー&ワークをご希望下さる同業者様・出展者様も、実は非常に多いです。
皆様を笑顔に
皆様を幸せに導きたい
【同じ志を持つ仲間・同志】
と思っています。

同志の皆様が、不安や恐れを手放し、勇気や自信を持って、のびのびとお仕事をして頂く事によって、より多くの方々を更に導けます・・・
だからこそ、一般のお客様のみならず、同業者様・主催者様・出展者様には、
特に想いを込め、強力にバックアップさせて頂いております((o(^∇^)o))

「魂の外科医」とは?

魂の外科医とは、段階を経て天界から降りてきた名前です。
病院でも原因が分からないような体調不良や、何故かわからないけれど夕方になると泣きたくなる。常に何かに不安を感じているといった不可解な事象などに対して、魂を読み取り、スピリチュアル的な観点で視させて頂いて、原因究明していきます。

原因というのは現世だけでなく、過去世に原因の根本があることがほとんどで、その未浄化の想いを光にかえして逆に生きる力に変えていきます。未浄化霊は未来にブレーキやブロックをかけ、本来の生き方を妨げてしまうので、浄化浄霊し、光に変換して手放していくことにより、本来誰もが持つ生きる力や魂の輝きを取り戻していかれます。

世界的に有名なスピリチュアルスポットのアメリカ・アリゾナ州《セドナ》に導かれ、現地で活躍しているサイキックヒーラーに『1200%ヒーラーで過去世でも何度もヒーラーをして来ている』と太鼓判を押され、凄まじい葛藤を乗り越えた後に【天界の道具に徹する】と決意をし、地道に活動させていただいています。
ここで少し私の半生、スピリチュアルカウンセラーとして活動するまでの道のりをお話したいと思います。

本気で変わりたい!本気で何とかしたい!
そんな方にこそ受けて頂きたい、光のスペシャルセッションです

~愛とは無縁の子供時代・半生~

幼少時に、家族崩壊・一家離散を経験。
親類や知人を兄妹別々に、たらい回しの中育つ。
『居候!』と罵られ、恐くてご飯をお腹いっぱい食べた事がなく、いつもお腹を空かしていました。
人の顔色を伺い、ビクビクしながら息を殺し、居場所のない肩身の狭い生活。
何とか無事に、成人を迎えたものの。あまりに中身のない、薄っぺらな[空洞人間]の自分に気付き、愕然とする。
自分が大嫌い!自信なんて何一つ持ってない!人が恐い!家族って何だろう?人は何の為に生まれ、生きなければならないのだろう?ぶつぶつ一人で考えているような、孤独が友達の、風変わりな子供時代。
凍りついてしまった心を、長い年月を掛け温かく包みこんでくれた最愛の夫。そして、唯一の理解者であった夫を鬱による自死で亡くしました。『これから、どうやって一人で子供を育てていけばよいのか?!』
子供の前では出来るだけ普段通りに接しながらも、不安から寝れずに泣きながら仏壇に手をあわし、朝を迎えていたあの頃。
幼い子供達を抱え、必死で懸命に生きる事を模索し始める。
夫の死を決して無駄にしたくない!
夫の生きた証を私の中で活かしていきたい!
亡くなってからも心配かけたら申し訳ない!
後は安心して見守っててもらおう。

歯を喰い縛り、乗り越えて来た苦しい時期。
人はいつどうなるかわからない!と知り、夫の死をきっかけに、自分さえ良ければいい!という自分から180℃かわり、『人様のお役に立てる自分になりたい!』と大きく意識が変わっていった、人生最大の転機となりました。
こんな自分に出来る事って何だろう?
自己啓発と共に、自分探しの長いトンネルを這うような、手探りの模索が始まる。
ある時、自分が今世生まれて来る前に、神の前にひざまずき、誓いを立てて来た事を思い出す。
人の裏側ばかりを見てきた半生は、実は光を知る為の必要不可欠な学びであったと瞬時に気付き、これまでの事が全て繋がりました。 試練は天界からのギフトであった事。
見守って下さっていた守護神やハイアーセルフに、深い感謝の心が芽生え、止めどない涙が溢れる。
過去世で果たせなかった想いを胸に、課題を持ち再生して来た事。
苦悩する方々の心に寄り添える自分になる為に、全ては必要な学びや経験であった事。
元来、全く自信が持ててなかったので、人の人生を左右するスピリチュアルの道に進むに辺り、凄まじい葛藤を何度も乗り越えて来ました。時期が来ると自然に導かれ、応援して下さる方にも恵まれ、心より感謝しています。
自分自身が後悔しないよう生きる事をモットーに、一人一人を大切に、生きる力や勇気や希望を見出だしていけるよう。 『天界の道具』として、守護神やハイアーセルフからのメッセージをお伝えし、過去世の浄化を最大の役目と気付かせていただきました。光を目指して自立していけるよう、導かせていただいております。
素晴らしいご縁を有難うございます。

合掌